エピソード87『それでも投げてみたんだっ手羽』

引退試合惨敗。

完全に燃え尽きた俺は、矢吹のジョーの如き真っ白な灰。

シーバースさんとこのハウストーナメントでもボロカスに惨敗。


というわけで、待望の『とめ手羽』に行ってまいりました。

なんの脈絡もないけど。

うまい、と数々のダーツプレーヤーが口にするので、ずっと気にはなっておりました。

かのひぐひぐプロも一人とめ手羽するほどのお店なのだ。

メニューには通常の『とめ手羽』と、甘だれのかかった『あま手羽』ちゅうのがあります。

とめ手羽は塩味、あま手羽は甘だれ味。

夢中で食し、手羽と馬刺しだけでお腹いっぱいになってしまった。


その後、新宿で朝まで呑んだくれた。

監獄バーみたいなところで「お客様、終身刑です」と宣告された人あり。

懐メロの流れる和風居酒屋の漬物食べてじんましん出す人あり。

ダーツを投げたいという欲求などすっかり忘れ去り、酒に溺れた。


するとどうだろう。

また後日、なんだかダーツの調子がいい。

気付けばレーティングが9.95。

Aフラに向けほぼテンパイ、いやリーチ、王手、違うな、上がり目。

もうなんでもいいや。


とかく次回、感動のフィナーレにつき、乞うご期待!

To be continued...


本日の腕前:Rt.9.95 ↑(DARTS LIVE)BBフライト
本日の一言:「したらねー」
teba.JPG





WEB SHOP Batdarts Yahoo!店


バットダーツtwitterツイッター


かなっぷAAフライトへの道


バットバー


湾岸ダーツトーナメント


9darts.tv内バットダーツ専用ページ