なれんのか!? かなっぷのAAフライト。


第12話『いざMJトーナメント』の巻

新年あけましておめでとうございます。
本年もBAT DARTS そしてナインダーツ.jp ともども、変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。

さて、新年といえばMJトーナメント2011でございます。

年末年始は、このMJに向けてひたすら練習。
そのくせ著しく調子を落とし、レーティングを下げました。
セットアップ時の手首の角度やら、テイクバック時の手首のひねりやらが気になり、ぐねぐねこねているうちに投げ方がわけわかんねい、という状態。
レーティングは下がる一方で、MJへの不安は増すばかり。
きっといろいろと考え過ぎなのだ、ということにして、さっさとMJ前の雪山合宿へ出かけました。

合宿といっても直接的にダーツの練習をしたわけではありません。
三日の間、スノボ運動という全身運動を行い、ゆっくり温泉につかり湯治。
ストレッチを入念に行い、バランスを考え野菜類をしっかりと食し。
すべてはMJトーナメントのための合宿メニューでございました。

そしてやってきたMJ当日、パシフィコ横浜。
相方のみっちーさんが「クリケを全部取ろう」というざっくりした戦略を用意。
3試合のクリケをすべて取ると9ポイント。
どこでもいいから他にゼロワンを一つ取れば11ポイントとなり、ロビン抜けギリギリラインという計算です。

ウォーミングアップの調子は合宿のせいか、決して悪くなかったのでございます。

初戦:2P

毎度のように、はじめのゼロワンを落とす。
クリケ、最終ラウンドでの痛恨の戦略ミスにより、落とす。
最後のゼロワンで一矢報いたものの、時すでに遅し。
初戦にしてクリケをとられ、当初の戦略が早くも崩れる。

2戦目:3P

ゼロワン、みっちーさんが得意の40残アレンジするも、みっちーさんがこれをあがれずワンチャン献上、さらわれる。
クリケ、しつこいシングルキープが功を奏し、ようやく奪取。
ゼロワン、残り19をシングルアウトしようとしてダブルにIN。
相手はワンチャン逃さず、ここも落とす。

この時点で2敗、しかし、最終戦にスト勝ちすればトータル12ポイントとなり、まだまだ当確線上。
あきらめず、メイクミラクルあるのみ。

3戦目:5P

ゼロワンで、何を思ったかLOW TONでマーヴィン・キングのガッツポーズしてみた。
切羽詰まった局面でもなんでもなく、しかも1本外しちゃってるからね。
周辺の人々の顔には「??」が浮かぶも、気にせずノリでゴリ押しフィニッシュ。
続くクリケも、よくわからない勢いだけでゴリ押し奪取。
こ、これは、いけるかもしれない。
そして最終のゼロワン。
ノリノリだったかなっぷさん、奇跡のスタッツ16を叩き出す。
2ラウンド投げた平均が16点て……。
もちろんそんなんじゃ勝てません。
その後、挽回モードに突入も、やはり時すでに遅し。
死亡。

結果トータル10ポイント。
直接対決の負けが響き、ロビン敗退と相成りました。

敗因は、取れるゲームを取りきれなかったこと。
調子のムラがゲーム毎にあること。
この反省は来月頭のうねりに生かされることでしょう。

いやはや、気付けばレーティングもえらいことになってますな。
三度も四度も遠ざかっていくAフライト。

くやしーですッ!!

続く……


現在のレーティング:8.36(DARTS LIVE)BBフライト
aa-12.JPG





WEB SHOP Batdarts Yahoo!店


バットダーツtwitterツイッター


かなっぷAAフライトへの道


バットバー


湾岸ダーツトーナメント


9darts.tv内バットダーツ専用ページ