なれんのか!? かなっぷのAAフライト。


第25話『くぼみ一ヶ月で復調』の巻


ここんとこ一ヶ月くらいは、わりとよくダーツを投げた、と思う。
近所のダーツバーで珍しく一生懸命ダーツを投げたりした日もありました。
普段なにしてんの、って話ですが、ターボしたりギネス飲んだり説教されたり、です。
その甲斐あってか、レーティングも復調。
が、相変わらずAフラとBBフライトの間を行ったり来たりです。
どうもそこんとこに見えない壁があるな。

私的な業務上、一年のうち一度や二度は一ヶ月近くダーツを投げない期間があり、それまで積み重ねていたものをそこで全てリセットしてしまう。
そこを上手く乗り越えられれば、AAフライトへの道が拓けてくるのではなかろうか渡り廊下帰ろうか、ていうのは、なかろうか、という言い回しが妙に恥ずかしかったからです。
ところで『言う』を『ゆう』と表現する人がおりますが、あれ結構斬新ね。
大人が使ってるのを見るとなんだか可愛らしくて微笑ましい印象を受けます。
応用で『というわけで』を『とゆうわけで』ってのもある。
気に入ったので自分も使ってみることにした。

とゆうわけで、レーティング復調した要因を考えていたら、投げ込んだ以外にもう一つ理由が思い当たった。

私ちょうど一ヶ月ほど前、マイダーツをレンタルに出したのであります。
AAAトリプルエーというブランドのバレルを使っていたのですが、これがインディーズブランドってやつでして、売り切れたまま、なかなか商品が入荷しない。
どうしてもどうしてもAAAのバレルを使ってみたいという東京都渋谷区に勤務のチャラみつお君という人がいたので貸してあげたのでした。

マイダーツを貸し出しちゃったら、自分の投げるものがないやんけ。
前に使っていたSLOW HAND のSingは借り物であったしな、と辺りを見回すと、誰も使ってないバレルが置いてあった。
おう、なんだこれ、斬新じゃん。
S4×BATのコラボバレル『Bacchus』のサンプル、しかもボツになったタイプであった。

このボツバレル、ボツになるくらいだから、正直ダメなのである。
なぜかバレル中央部のへんな位置がくぼんでいる。
「ぐあ、このくぼみのせいで握りが毎回違くなってしまう」とか「なんなんだよ、このくぼみはよーふざけてんのかよー」とか思いながらも、苦戦しながら投げ続けた。
それでも使い続けたのは、他に手頃なバレルが見当たらなかったからで、昔使ってたバレルは大体どっかにいってしまった。

そうやってしばらく使っていたら、慣れた。

人間って怖いね。
順応するもんだね。
くぼみが気にならなくなったどころか、むしろ投げやすいような気さえしてくる。
これで以前より上手くなったらどうしてくれようか。

また間違ったこと書いてら、と思われるかもしれませんが、どんな投げにくいバレルでも練習すれば慣れていくのではなかろうか渡り廊下帰ろうか高齢化。
つまり、バレルの形状を気にするな、ということ?
なんたる極論。

信用するもしないも、あなた次第です。
しないでください。

なお、S4×BATコラボバレル『Bacchus』製品版は変なとこがくぼんでません。
なお、S4×BATコラボフライトも、近日発売予定です。

とゆうわけで、以上、混乱の現場よりお届けしました。

続く……


本日のレーティング:9.87(DARTS LIVE)BBフライト
IMGP0662.JPG



WEB SHOP Batdarts Yahoo!店


バットダーツtwitterツイッター


かなっぷAAフライトへの道


バットバー


湾岸ダーツトーナメント


9darts.tv内バットダーツ専用ページ